第2回ALL関東教育フェスタ

 

2010年 3月 5日(金)~ 7日(日)

横浜市野島青少年研修センター

参加者 102名

 

【4つの分科会】

 学校経営、特別支援教育、

 命の教育、新しい教科教育

【4つのグループワーク】

 学力格差、教員の質、

 不登校、メディアリテラシー

■基調講演(1日目)

木下 山多 先生  (玉川学園中学部英語科教諭)

 

大阪教育大学教育学部英語教育課を卒業後、三井物産(株)に入社。

12年間の商社マンを経て、2004年、玉川学園中学部にて英語科非常講師を務める。

2006年、同学園中学部にて英語科教諭を務め、現在に至っている。

 

基調講演の様子
基調講演の様子

■基調講演(2日目)

株式会社 ワークスアプリケーションズ

 

大手企業向けERPパッケージソフト「COMPANY」の開

発・販売・コンサルティング。

設立5年でJASDAQ上場、その翌年には、世界最大の

競合を相手に人事給与部門で国内シェアNo.1を獲得する。

第4回「働きがいのある会社」第1位を受賞。

 

分科会の様子
分科会の様子

■分科会「学校経営」

 大島 謙 先生 (株式会社ブレインアカデミー)

 

分科会「特別支援教育」

 小林 浩一 先生 (就労支援推進ネットワーク理事長、発達障害児支援アカンパニスト理事・事務局長)

 

■分科会「命の教育」

 高野 和子 先生 (助産師)

 

■分科会「新しい教科教育」

 木村 聡 先生 (湘南サドベリースクール)

グループワークの様子
グループワークの様子

■グループワーク「教員の質」

 丹羽 健夫 先生  (河合教育文化研究所 主任研究員)

 

■グループワーク「不登校」

 加藤 陽子 先生  (十文字学園女子大学人間生活学部人間発達心理学科 講師)

 

最終発表の様子
最終発表の様子

■グループワーク「学力格差」

 

 

 

 

■グループワーク「メディアリテラシー」

 

キャリア別分科会「民間」の様子
キャリア別分科会「民間」の様子

■キャリア別分科会「学校」

 廣瀬 圭佑 先生 (埼玉県私立高等学校社会科教諭)

 ほか、現職の小・中・高校の先生による講師陣

 

■キャリア別分科会「民間」

 後藤 照典 先生(株式会社ベネッセコーポレーション)

 長谷川 勇紀 先生(株式会社セルム、NPOカタリバ)

 

■キャリア別分科会「行政」

 坂田 篤 先生(済美教育センター 副所長)